ハイポジ

私はドライブ中によくラジオをかける。目的地に一直線で迷いなく到着してしまう気がして、それが物足りないと感じることが増えてしまったからだ。自分で聴きたい音楽を検索していつでも聴けるようになったオンデマンドの時代、「予期せぬ出会い」や「偶然の産物」を自ら獲りにいかなければならなくなってしまった。 さて、先日友人たちと「My Best MD/テープ」を作ったことがあるか?という話題になった。昔はレンタルCD店で流行りのヒットチャートのシングルCDをレンタルし、それらをMDやテープにダビング(録音)してウォークマンやCDコンポ、ラジカセ等でよく聴いていたものだ。今でいうYoutubeやAmazon music等のおすすめリストを自分たちで作っていたイメージである。 その友人たちと私で今のmy best12曲を選出してみたが、今の時代でもいい楽曲はたくさん産み出されているにも関わらず、どの世代も10代〜20歳前後に聴いた曲ばかり。これは単なる偶然だろうか?そこで全員に選曲した理由を尋ねてみると、「初恋の思い出」「苦しかった部活の練習」「受験勉強」など・・・・最も多感だった頃のエピソードを重ねていた。音楽を聴くとその当時の情景、思い出が甦ってくるいやそれらを増幅してくれているのだ。 耳で見た光景ほど鮮明に焼き付いているものはないのかもしれない。 さて、今宵もmy bestを片手に一杯やろう・・・・