昨日は久々に行ったんですよ、伊丹にあるBAR xMってとこ。二月にね、ライブ呼んでもらったの。ありがたし
バケアコっていうアコースティックイベントを定期的に行うそうで、僕が参加したのが第一回、そんで今回が第二回なんだ
電車乗るのが遅れちゃって結構遅めに行ったんだけど、なんとかひと組目の日南子(ひなこ)さんに間に合ったぽくて、だいぶ感化されたいい歌声でした。息遣いがなんとも感情を揺さぶるウィスパーボイスでした。ノンアルコールを決め込んでたのにちょっと心地よく酔えました。すばらしい
次が榊原粧子さんでした。情報みると体育会系シンガーとのことです。いいかんじにはじけたステージを展開されてました。パスタ頼もうと思ったら「パスタお願いします!!」って。おいおいタイミング奪われたがな!的なかんじでした!食うが。負けない
最後のアーチストのひとがTakuさんでした。いいかんじにムーディーな曲を演奏されてまして、何を歌ってるのか知りたい!となりました。そしてMCに耳を傾けていると「本日は両親がきていまして」とのこと。いいなー、ライブに親を呼ぶのは僕の夢でして。なんというか感謝を述べたいなーとか毎度思っているんですよね、なんで勝手に共感したり。そしてTakuさんのMCは続くわけです
「両親に感謝を伝えたいので歌います」
おおおー!一番最高の展開じゃねーか!!俺が完全にやりたかったかんじのやつやん!!俺もやりたい!!すばらしい展開やがな!!
そして曲が始まったりするわけですよ

。。。

。。。

英語かい!!

読解できなんだ
その後にイケメンな感じの直葉(すずは)さんが出てきてセクシーボイスを轟かせてらっしゃいましたよ。かこいい。俺も弾き語りしたいなー