今月後半にある左京めぐみさんのイベントにてソロに演奏させていただくことが決まってるんですが、またなんか自分的に新鮮なことしたいなーとかおもっていろいろ模索してるわけなんですね。んで今までは打ち込みのリズムはマウスポチポチして前もって作ったものを鳴らしていたわけなんです。んでtatalaYAVZでライブするようになってから生のドラムの柔軟な感じが楽しくなってきまして。できればドラムマシンを購入してその場でドラム打ち込んだりできるようにしたいなーとか思っていたんですが、ドラムマシンも安くないわけで買うタイミングを完全に逃してる状態だったんですね。前からAKAI TOMCATを狙っているのはたまにブログに書いてたんですがまさにあれのことです。そんでこないだiPad触って遊んでたのですが、ちょっと思い立ってYAMAHAのテノリオンって楽器のアプリバージョンであるtnr-iを立ち上げてみたんです。まえまではテノリオンの実機を貸してもらってた時期があってtatalaYAVZのライブで使ってたんでそれ以来一年ぶりに遊んだんだけど、そん時はシンセサウンドを鳴らしまくってたんです。なんだけどシンプルなものならドラムも打ち込めることに気づくわけですよ。これでいけるじゃん、と。生ドラムとは違って非常にシンプルなビートしか組めないんだけど、いっぺんこれでライブしてみようという感じになりましていま試行錯誤してるわけです。新鮮で楽しいのでなんとかライブまでにいい感じに仕上げるぜ