ライブ用のラップトップを先日OS再インストールした話はこないだ書いた気がするんですが、そっから動作がサクサクしまくりで僕のPCライフは非常にパラダイスなわけなんだけど、ここ数日また新たな問題が出てまいりまして。画面右下に出てくる表示の中で「バッテリーを交換してください」とかでてきてんの。そういや買って五年もするからバッテリー寿命なのかなーって思って。試しに電源ケーブル引き抜いてみたら充電100パーだったのが五分で70パーとかになるの。なるほど、これはモバイルできねーなー。例えばスタバで資料作成とかそういう感じのイケてることは無理なんだねーとか思いながら、別にいいやとか結論出かけたのですが、このPCライブで使うから、例えば楽屋でPC立ち上げてスタンバってて本番ですってなった時に楽屋からステージにもってってセッティングしている途中で気づいたらPC電源切れてるとかなったら嫌だなーとか思ったんですよね。だもんで販売元のドスパラに電話してバッテリー交換ていくらかかるのかって確認したんですよ。そしたら
「その型のバッテリーはもう在庫切れてて開発もしてないからどうしようもありません」
的なことをいわれまして、マジか、と。んじゃあなんか対策ないの??て聞いたら
「確率は100パーではないけど、ドスパラ店頭でバッテリー復活サービス的なことをやってるから、よかったらそれに賭けてみてくれ、それ以外にはやりようがないです」
的な対応をいただきました。前もってネットで調べてたんだけど、このサービスは12000円からやってて、他社製品を対象としたサービスでした。まじか、てことは古い方のバッテリーは他社製扱いか。となりまして、ならバッテリーの型番教えて、自分で手に入るか試したいから、とお願いすると
「すみません、型番とかそういったものはないのでご案内できません」
と返答をいただきました。なら仕方ない、いろいろ教えてもらってありがとうございました、とお礼を言って電話を切りました
まじかー、ドスパラ店頭にバッテリーと15000円を握りしめていくしかないかなーとか思ってたんですが、ふと思い立ってPCひっくり返してバッテリー外してなんか書いてないかさがしてみたら型番っぽい文字列が。さっそくそれをみながらGoogle先生に確認してみたところバッテリー単体で販売されているのを見つけてしまったんですよね、しかも結構安くで

(完)