532c662c16a91

つながらーというイベントに参加させていただきました。小澄源太くんからの流れで出演させていただいたわけなんですが、前々からやって見たかった野外音楽堂でした。僕らの編成上の都合で残念ながらステージの上というわけではなかったんだけど、ものすごく気持ちよく演奏させていただきました。感謝。なんとか自分が終わるまでは天気がもってくれたので電子機器を扱う人間としては助かりました。帰りはざんざんぶりの大雨だったけれども。またやれたらいいなあ

 

 

http://tunagarart.flips.jp/

「つながらーと」
TUNAGARART
バリアフリー野外アートフェスティバル
2016/5/29(日曜日)
●出演者
.
大阪チャチャチャバンド
新倉壮朗
カポエイラ.ウエスト
REDREDMOHICAN
タムタムカンパニーDJEMBEオーケストラ
陽光アダチボクシングジム
大阪マライカ
チームバリアフリー
AFRA
kuni 61
コスミックへそチャクラ(佐伯真有美)
小澄源太×tatalaYAVZ(タタラヤブズ)
ザ.たこさん
NKOSI AFRICA
ポズック楽団プロフィール
NKOSI AFRICA(ンコシ アフリカ)
タダオと横沢
SHINGO☆西成
LifeUnder(eN) (ライフアンダーエン)

イベント趣旨

このイベントでは、アート、音楽が大好きな全ての方が気軽に参加することができ、安心して楽しめ空間、『見てわかる』『聞いてわかる』バリアフリー空間を整え、主に関西を中心に活動しているアーティストの方々を招き、“つながるを”テーマに、全ての人が一つの空間を共有し、みんなで一緒に、音楽やダンス、絵、ライブ ペイントなどを楽しむことができるアートフェスティバルの開催を目的としています。
大阪市営地下鉄ではすべての駅にエレベーターが設置されるなどバリアフリー化が進んでいると思います。しかし、車椅子に乗っている方だけが障がい者ではありません。知的障がいや、発達障がいなど見た目にはわかりにくい障がい(児)も数多くいます。
子供が学校でからかわれて全身アザだらけになって帰ってくるんです。(母)
市民コンサートに行くと、後ろの席の年配の方に、「前で体揺らされると気になるからどこかへ行ってくれないか。。。」と言われ仕方なく席を変わりました。(母)等、という悲しい話を目の当たりにしています。
そのような環境においては、障がいのある方々にとって社会への参加を拒まれ、大切な出会いや、素晴らしい体験をする機会が制限されているのが現状なのではないかと感じます。まだまだ、社会では、人と人との間にある見えない壁が多くあり、『理解』というバリアフリー化はまだまだ進んでいないと日々感じます。
イベントを通じて、多くの人がふれあい、いろんな事を感じ、考えるきっかけになる事をねらいとしています。
音楽、アートが大好きなみんなが普段活動されている事を発表できる場としても提供します。大きな舞台に立ち、自分をアピールすることで、達成感や自信を持ち生きるための大きな力を生み出してくれるものと思います。
より多くの方が参加していただけるよう、入場料は無料で行ないます。
今後このイベントを続けることで多くの人の意識を変え皆の住みやすい大阪、日本になる事を確信しています。どうぞよろしくお願いします。

TSUNAGARART実行委員会 豊田朝日登