明日ライブなんですよね。地元三田市の商店街で弾き語り。
とりあえず雨降ってるんだけど明日は降水確率低いみたいでよかった。
屋根ないところなので結構心配、というかこれ書いてる時点(前日の夜九時半)でもまだポツポツ降ってるんだよなー。
まあそれは祈るとして、通りすがりの人たちにウケたいところがあるので基本的にカバーでいきたいんだが、明日は母校である三田学園の軽音楽部の人たちも出るということで。僕そこのOBさんだから少々張り切っちゃってるわけなのだ。
俺の時代はこんな高校生時代だったぜ的な歌詞を書いて歌っちゃおうとか思ってたんだが、前日になっても全く詞ができない。まいったなー。14歳くらいから歌詞書くのが好きだったんだけど、その材料はいつもコンプレックスからくるものだったんだよなー。男子校生だったのはかなりの好材料だったに違いない。昔のことを歌う癖がついたのがたぶん原因。昔は今のことや未来のことを考えてた気がする。なるほどもうすこし真剣に人生に向き合えば歌いたいこともできるかもしれない。とりあえず明日までできるだけ頑張って歌詞練ってみよう。