0105

tatalaYAVZ初めての東京遠征。小澄源太くんと一緒ということで非常に心強く楽しいヨカンがビシビシしておりました。会場となった月見ル君想フとイラストレーターYumimpo*さんの企画、しかも五日間にも渡るイベントいうことで会場全体にハンパない量の装飾が施されておりました

__ 1

 

そして15時を過ぎライブ開始。一組目はUcoxxxさん。リバーブ深めのウィスパー系歌で自分の好み真っ只中でした。うしろでYumimpo*さんがペイントを進めている。雰囲気があっていて心地よい浮遊間。裏声がきもちょい。明かりを消してって曲が好きな感じでした

次はわたなべよしくにさん。ハイトーンでびびった。歌詞が関西弁の渋谷系な感じという印象で陽だまり系歌唱という風に自分なら名付けるかな。歌詞もわかりやすく個性的で楽しかったです。PVみたけど、ライブとは違った良さがあるので検索してみてもよいかも。ぼくは映像含め楽しめました

次は村上ちひろさん、この人も自分の好きな感じでした。滲むギターサウンド、透き通るファルセットボイスって感じで息遣いが伝わるような、そして少しパンキッシュなにおいのする歌詞も印象的でした。オールドローズってバンドされてたり個人的にもいろいろな活動されているようです
Yumimpo*さんがひたすら絵を完成に近づけてる、これは五日間ずっとやってたんやろか、すごいなー

次は中村佳穂さん。ジャジーで跳ねた鍵盤にファンキーでノイジーなギターにめっちゃ伸びる声。歌詞もよかった。いい空気作られてました。ハートに訴えかけるめっちゃ好きな感じでした。サポートギターとして吉田ヨウヘイgroupというバンドの西田修大さんが参加されてたんですが、この人もファンキーかつ空間系のギターといった感じでものすごいいい感じでした。二つの個性がまさにぶつかり合っているといった具合でした。荒さもあっていいセッション感がでてて見ごたえたっぷりでした

狐の嫁入りってバンドのマドナシさん。バンドは京都のライブハウスで拝見したことがあったのと楽屋でだいぶ気さくな方だったで演奏ゆっくり見たかったのですが残念ながら自分たちの演奏の準備でまともにみれなかったけど使ってるギターがヤイリで親近感が湧きました。また演奏をゆっくり聴けるいい機会があればいいな

そして自分たちの番が。今回もまた小澄源太くんのパワーに圧倒されながら演奏しました。実はちょっと機材トラブルがあったりしたんだけどたぶん問題なかった(ハズ)。自分の演奏に関しては多少課題が見え隠れしたのですが、月見ル君想フってライブハウスは音がだいぶ気持ちよかったのですごく楽しく演奏できました

__ 2

会場の空気も暖かく、東京に住んでる先輩や友人が来てくれてうれしかった。またライブしに来れるようにがんばらねば。小澄源太くんのパフォーマンスで飛び散ったペンキにより僕の機材も若干お洒落な仕様に生まれ変わってきました(笑)

__

ライブの様子です、よかったら見てみてね

 

「shouten」 x YUMIMPO*展~ときめく’98 @ 青山 月見ル君想フ

・Ucoxxx + Yumimpo*

・わたなべよしくに

・村上ちひろ(オールドローズ)

・中村佳穂

・マドナシ(キツネの嫁入り)

・小澄源太+ tatalaYAVZ