20151223souundextravol5flyer

昨日はtatalaYAVZでイベントに参加させていただきました。堺ROUTE26にて行われる定期イベントSound Extra vol.5でした。2回目から毎度参加させていただいています。あいにくの雨だったのですが、会場は相変わらずいい雰囲気でした。

リハーサルが13時過ぎからスタートするということで2時ごろインしまして、荷物を広げたり設置のお手伝いとかをしたりしていました。行った時には音だし兼Parallelogramのリハが終わっていた状態で、あとふたバンドのリハーサルの予定があるということで余裕かましてダイソーに物販用の貯金箱を買いに行ったりしていたのですがレジに並んでいるうちに予定時刻の13時10分をまわっておりまして山田氏から「もうリハ開始っす」的な電話があったりで焦ってダッシュで帰ったりしてバタバタなオープン前でした。スミマセン汗

相変わらずROUTE26でライブをさせていただくときは音、特に低音がすごく気持ちよいので楽しいです。ここ一年ずっと低音の迫力を重視して音作りに試行錯誤してきたのですが、ようやく低音の扱い方が多少上達してきたのではないかと思うようになりました。次の課題は中高域をもっとはっきり出して固い音作りができるようになるべく精進いたします。

ライブ開始して、OBUTSUDAN-SUMINOが登場。3曲だけ弾き語りをしていました。そのうちの2曲は去年四国に合同ツアーしに行ったときに一緒にさせていただいた曲なので聴いてて凄く楽しかったです。

そして僕ら。今回はちょっと変わった試みをしようということでみんなで普段のキャラクターとは違う衣装でやってみようということになっておりました。僕はつばの馬鹿でかいハットとジャケット、伊藤君はめっちゃ派手なパーカー、山田君は派手なネクタイとシャツ、ニットキャップにサングラスという出で立ち。ちょっと恥ずかしかったですがパーディー感溢れる仕様の格好になっていました。そしてこういう格好は今回限りにしようという結論が出てしまいました(笑)

次がParallelogram。何度もご一緒させてもらって曲も覚えてきた。そしてギターとオケ作り担当のカワノくんとはkawano×yavzというユニットでライブをしたということもあってギタープレイもさることながらオケのクオリティに毎度やられてしまうわけです。また近々ライブする機会ができそう。楽しみ。

そのあとたむらしょうこさんの絵本読み聞かせ。プロジェクターで絵本が映し出される中の読み聞かせでした。紙芝居感覚で楽しめた。これ毎度聞きたいなーと思いました。

そしてPIKA☆ × 小澄源太。PIKA☆さんのライブを観るのは初めてでした。キックドラムと何か音の出るものを連動させていたのかな???すごくドライブしたサウンドがかっこよかったです。小澄源太さんは何度もご一緒させていただいているのですが、いつも一緒にパフォーマンスする機会しかなかったので今回初めて外側から見られてよかったです。やっぱしダイナミックです。

最後にマッカーサーアコンチ。何度かライブは観たことありましたが久々に見るということで楽しかったです。メロウに攻めて体が自然に揺れる感じ。いつもああいう感じなのかな。心地よかった。

またROUTE26で演奏したいです。いい一日になりました。

 

【Live】
・PIKA☆ × 小澄源太
・マッカーサーアコンチ
・OBUTSUDAN-SUMINO
・tatalaYAVZ
・Parallelogram
・VJ 高野真(moogabooga)
・たむら しょうこ(絵本読み聞かせ)
・「出来事としての珈琲」屋